南阿蘇村にも東京オリンピックの聖火リレーがきます。

東京オリンピックの聖火リレー

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は東京五輪聖火リレーのスタート300日前を記念したイベントにて聖火リレーコースの発表を行いました。

47都道府県、全国1741市町村の49%に相当する857市区町村を巡る121日間、約1万人のリレーで、同年7月24日の開会式で新国立競技場の聖火台に点火されます。

熊本県は2020年5月6日(水)~7日(木)にかけて走行予定で、5月7日(木)には南阿蘇村も通過予定です。

■5月6日(水)
人吉市⇒水俣市⇒天草市⇒宇土市⇒八代市

セレブレーション会場:八代市 やつしろハーモニーホール多目的広場

■5月7日(木)
益城町⇒『南阿蘇村』⇒阿蘇市⇒菊池市⇒山鹿市⇒和水町⇒玉名市⇒熊本市

セレブレーション会場:熊本市 熊本城二の丸広場

※詳細は公式ホームページへ