南外輪山縦走コース

ルート:俵山登山口 → 俵山 → 地蔵峠 → 高森峠 → 高森峠登山口

俵山峠から高森峠まで、南外輪山の尾根を2 日間かけて縦走する約30㎞のコース。
近年、登山愛好家の間で人気が高まりつつあります。アップダウンに富み、景色の移り変わりを一度に楽しめるのが醍醐味です。

所要時間:1泊2日
難易度:5

南外輪山を一度に縦走するには、ある程度の体力や持久力を要するだけでなく、寝袋やテントなど宿泊の準備も必要になります。
初心者は数回に区切って縦走を楽しむのがおすすめです。

A:地蔵峠・俵山コース

A:地蔵峠・俵山コース

ルート:地蔵峠登山口 → 地蔵峠 → 護王峠 → 俵山 → 俵山峠 → 俵山登山口

俵山山頂からのロケーションが抜群。
熊本市方面から南郷谷、阿蘇五岳まで壮大なパノラマが広がります。
冠ケ岳分岐から護王峠まではアップダウンが激しく、比較的ハードな道のりですが、体力を試すには絶好のルートです。

所要時間:約4時間
難易度:3

B:地蔵峠・冠ヶ岳・本谷越コース

B:地蔵峠・冠ヶ岳・本谷越コース

ルート:地蔵峠登山口 → 地蔵峠 → 冠ヶ岳 → 本谷越 → 本谷越登山口

冠ヶ岳を登り切ると一気に展望が開け、北に俵山や北外輪山、阿蘇五岳、東に九州脊梁山地や祖母山などの展望が楽しめます。
本谷越から南郷谷へ下るルートは、ゴロゴロと巨岩が転がる難所。正面に阿蘇五岳を眺めながら進みます。

所要時間:約4時間
難易度:3.5

C:地蔵峠・駒返峠コース

C:地蔵峠・駒返峠コース

ルート:地蔵峠登山口 → 地蔵峠 → 大矢岳 →大矢野岳 → 駒返峠 → 駒返峠登山口

地蔵峠から大矢岳付近までは見晴らし良好で、南郷谷や阿蘇五岳、晴れた日は遠方に島原湾や普賢岳までぐるりと一望。
地蔵峠や大矢岳山頂には四季折々の草花が咲き揃い、その可憐な姿がトレッキング客の心を癒してくれます。

所要時間:約3.5時間
難易度:3

D:駒返峠・清水峠コース

D:駒返峠・清水峠コース

ルート:地蔵峠登山口 → 地蔵峠 → 大矢岳 →大矢野岳 → 駒返峠 → 駒返峠登山口

ブナやミズナラなどの大木に出合えます。駒返峠の名は、「駒(馬)も登れずに引き返すほど険しい」という意味。
その名の通り、駒返峠登山口から駒返峠へ登るルートは高低差のある難所で、南阿蘇外輪山屈指の急登を体感できます。

所要時間:約4.5時間
難易度:3.5

E:清水峠・高森峠コース

E:清水峠・高森峠コース

ルート:清水峠 → 中坂峠 → 高森峠 → 高森峠登山口

アップダウンの緩やかなルートが続くので、初心者でも無理なく歩けます。
阿蘇五岳の一つで、ギザギザとした山容が特徴の根子岳を間近に一望。
途中、放牧地を通るので、あか牛がのんびりと草を食む様子を眺めることができます。

所要時間:約4時間
難易度:3