渓流の女王・ヤマメが棲む美しい湧き水の川。

渓流の女王・ヤマメが棲む美しい湧き水の川。

名水が生まれる里・南阿蘇村には数多くの湧水があり、中でも日本有数の水量を誇る白川水源は環境省名水百選のーつです。この水源に湧いた美しい水を集めた白川には、「渓流の女王」と呼ばれるヤマメが棲んでおり、シーズンには全国から釣人が訪れます。白川にはヤマメがよく育つ条件が揃っています。年間を通して水量と水温が安定しているためヤマメがよく餌を食べるので生育が良く、また豊富なミネラルを含んでいるため餌となる水生昆虫も多いからです。夏場には40cmほどに成長した個体も見られ、多くの釣人の憧れの川となっています。

白川のヤマメ。

ヤマメを白川に放流会

白川の「渓流の女王」と呼ばれるヤマメ。

ヤマメを白川に放流

ルアーフィッシングでヤマメと知恵比べ。

ルアーフィッシングでヤマメと知恵比べ。

白川で楽しむ釣りは、ルアーやフライを使ったスポーツフィッシングが主流です。特にルアーフィッシングはアウトドアスポーツとして人気が高く、さまざまな素材や形状のルアー(疑似餌)を使って魚を誘い出す知的ゲームとしての側面もあります。初心者でも釣りやすいのはミノーといわれるルアーで、ヤマメカラーや黒金などの色がおすすめ。時間帯や天候によっても違うので、魚の生態を知ることがポイントです。南阿蘇村内の白川上流域は誰でも釣りができますが、一部下流は遊漁券が必要です。また、漁期(3~9月)を守り、迷惑駐車をしないなどのルールとマナーを守ってお楽しみください。